知ってる?精神科と心療内科の違い

スポンサーリンク

f:id:chunenobasan:20201124203657j:plain

みなさん精神科と心療内科の違いって分かりますか?

いざ自分が病院に行かなくてはいけない状況になった場合、困りますよね…

私は「うつ病」で3年間通院していますが、実は最近まで知りませんでした。

私が行っている病院は「心療内科・精神科」と書いてあるのですが、ある通院の日の帰り、病院の看板を見て「ん?何か違うの?」と思ったんです。

そこでちょっと調べてみました。

万一、あなたやあなたの大切な方が、通院が必要になった時の参考になれば幸いです。

※病院に掛かる際は、医師や専門家に必ずご相談ください。

 

目次

  • 精神科と心療内科の違いは?
  • 精神科と心療内科のどっちに行くべき?
  • 番外編
  • 病院選びのポイント
  • まとめ

 

精神科と心療内科の違いは?

結論から言うと、精神科と心療内科はどちらも心の不調を治療する同じ診療科です。

基本的な治療法に大きな違いはなく、薬物療法や精神療法を中心として治療を行なって行きます。

ですが、実は細かい部分での違いがあるんです。

 

精神科

精神科は「心(精神)」に主な症状が現れている病気をみています。心の問題からくる心の病気です。

例えば、不安、抑うつ、不眠、イライラ、幻覚、幻聴、妄想などです。アルコールや薬物依存症も精神科医の分野となります。

 

心療内科

心療内科はあくまでも「内科」で、ストレスなどが原因で生じた身体の不調をみています。よく「心身症」なんて呼ばれますよね。

例えば、ストレスが原因で生じた頭痛、動悸、腹痛、下痢、胃潰瘍、自律神経の乱れなどです。

内科的には異常がないのに、身体に不調がある場合は心療内科を紹介されるケースが多いようです。(最初は私もそうでした)

 

 

精神科と心療内科のどちらに行くべき?

f:id:chunenobasan:20201106205942j:plain

「精神科と心療内科の違い」で述べた症状別で行くのが望ましいのですが、「うつ病」のように精神的・身体的な症状の両方があらわれる場合もあり、どちらに行くべきか迷いますよね。

では、どちらに行けば良いのでしょうか?

結論

その場合は無理をせず、どちらでも良いので先ずは医療機関に受診をしてください。

病院に掛かるのが遅れると症状が悪くなる可能性があります

もし違う科を受診してしまっても、医師の判断で正しい科、病院へ導いてくれます。

先ずは受診が重要です。

実際の診療内容は「精神科」の内容であっても、「心療内科」「メンタルクリニック」と表記しているところもあります。

私が通院しているところも、精神科と心療内科の両方を掲げています。

症状の程度にもよりますが、入り口としてはどちらを選んでも問題ないという場合が多いです。

少しでも気になる症状があれば、無理をせずに早めに精神科か心療内科のどちらかを受診しましょう。

 

 

番外編

 

精神科と心療内科の違いは何となくお分かりいただけたと思います。

では「メンタルクリニック」とは違うのでしょうか?

メンタルクリニックとは、入院病床は19床未満または、病床持たない精神科医療機関を言います。

精神科と心療内科、どちらの要素も含むところが多いです。

駅前など通院しやすい場所にあることが多く、総合病院に比べて予約から初診に至るまでの時間が短い傾向にあります。通院治療がメインになります。

 

 

病院選びのポイント

精神科や心療内科、メンタルクリニックは長くお付き合いする場合が多いです。

ちなみに私は3年間通っていますが、10年間以上通われている方のたくさんいます。

長く通うことになる病院を選ぶポイントがいくつかあります。

  • 通いやすさ(自宅からの距離、駅チカなど)
  • 雰囲気(リラックスして治療を受けられるかなど)
  • 治療方針、内容(カウンセリングの有無など)
  • 医師の専門分野(稀に特定の疾患のみ受け付けているところがある)

厚生労働省のHPに、精神科や心療内科、神経科のある病院、診療所(クリニック)の所在案内がありますので、病院選びの参考にしてください。

 

kokoro.mhlw.go.jp

 

f:id:chunenobasan:20201119150141j:plain

 

 

まとめ

精神科は「精神症状が中心」の病気、心療内科は「身体症状が中心」の病気を診ています。

日々のストレスや悩み事で体調がすぐれない方、「もしかしてうつ?」とお悩みの方で、受診先に迷う場合は、はじめの窓口として精神科・心療内科のどちらを選んでも問題ありません。つらい症状を無理に我慢せず、まずは受診してみることが大切です。

ただし、初診の日時が決まっている病院もあるので、事前確認してください。

(初診はカウンセリングに時間がかかるので、曜日や時間が決まっているところが多い)

「あれ?」その症状、うつ病の症状かもしれません。

 

参考サイト(厚生労働省HP)

www.mhlw.go.jp

 

この地獄を生きるのだ うつ病、生活保護。死ねなかった私が「再生」するまで。【電子書籍】[ 小林エリコ ]

価格:1,386円
(2020/11/24 20:47時点)
感想(0件)

ランキングに参加してます。

このブログを推していただける方は

ポチっとお願いします!

↓     ↓     ↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました